カテゴリー別アーカイブ: 未分類

昔は、呑みすぎて朝帰りしてもなんとか起き

昔は、呑みすぎて朝帰りしてもなんとか起きて売り買いに行ったものです。今はだめ、翌日仕事があるお天道様は呑みません。お酒が確実に残ります。酒量もガンガン飲めたのが、今はほんの少し飲んだだけでも、酔っ払ってしまいます。先、枕の痕や、靴下のゴムの痕が歳月がたっても消えません。これも年代のせいだと思われます。体調もなんだかむくみ易くなったし、白髪もかなり増えました。
つらい実例に、メモリー勢力もヤバく、人の名前がすぐ出てこなくなり、しまいには間違って別の人の名前を呼んでみたり、非合理だ。
うち何かをすると、別の何かを忘れます。台所に何かを取りに行ったはずなのに別の何かを持ってきたり、本当に取りに行ったものを忘れて思い出せなかったり、体調だけでなく、脳も老化しているようです。
昔は、疲れたと感じても寝れば疲弊なんぞ取れていたものです。今は常に疲れます。寝てもなんともなりません。完璧快眠が必要です。快眠も浅くなってきているのか、何度か夜中起きる事が多くなりました。スタジオアリス株をお得に買う方法

わたしがパートタイマーしていた某レストラ

わたしがパートタイマーしていた某レストラン。そこにパートタイマーとして入ってきた4つ年下の私の今の旦那。
あまり他のパートタイマー同僚とつるんだり笑ったり始めるポジションを見せず、黙々と仕事をしていた恋人。とても覚えることが多いショップだったので、別個業種を教えてあげていました。
4つも年下だったので、わたしは全くロマンス照準としては眼中になかったのですが、わたしがパートタイマーを降りることが決まったある日、わたしが帰ろうとターミナルまで歩いていると、後ろから走って恋人が追っ掛けてきました。「携行のナンバー教えてくれませんか?」と言われて、わたしは驚愕。後から「ミールに行きませんか?」とメールをもらいました。けど、「仕事上の対話かな??」なんて見なし、ミールのお誘いを可能しました。そこからあれよあれよという間にお付き合いが決まり、成婚が決まり、乳幼児が生まれました。4つも年下だったので私もロマンス照準じゃなかったし、先方にとってもロマンス多少じゃないと思っていたので、そういう恋人と結婚することになってライフって不思議ですなあと思いました。野菜嫌いの子供や普段はあまり野菜を摂らない人はここへ

色白だしにきびは出ないし毛孔は引き締まっ

色白だしにきびは出ないし毛孔は引き締まってるし、若い頃表皮には自尊心があった。
人物にもよく「表皮小ぎれいですねー」と言われていたし、ひいては「コスメティックス何使ってるの?」「特別なお手入れしてるの?」と聞かれたけれど、
今も昔もずぼらなパーソナリティーは変わらず、当時特別なスキンケアはしてなかった。
しいて言うならば、眠るのがお気に入りで人物より早寝でとりどり寝ていたのが美肌に繋がったのかもしれない。
場合がたち30年を過ぎた辺りから急にしみ・そばかすが目立つようになり果てしなくショックを受けた。
若い頃に「俺は表皮小ぎれいだし」と日焼け止めをマメに塗らなかったことがいけなかったのか、婦人科系の疾患でピルを飲んでいたことが起因かはわからない。
途端に自分の表皮に自尊心が持てなくなった。一時期ものすごく悩んで際立つしみをレーザー治療で総合消し去ろうと思ったけれど、消してもまたしみ・そばかすが
起きるだろうし、しみ・そばかすは今まで自分が生きてきたエンブレムだと前向きに位置付けるようになった。白い歯になる方法はこちら